【イギリス英語】イギリス英語の言い回しを覚えよう


イギリス英語でよく使う言い回しをご紹介します。



挨拶

【 Hello 】
「こんにちは」は watcha や ay up (エイ ウップ)
ちょっと若者っぽい表現です。

【 Good bye 】 tara 、cheers

【 Thank you 】ta 、cheers
「cheers」はよくイギリスで耳にする単語です。
よく買い物でレジで支払った後などで使われます。

【 Please 】 Can I have a cup of tea, please. のような感じでよく使われ、イギリス人は子供の時から使うように教育されます。

例えば、子供がお母さんに何か頼む時、
子供: Can I have some sweets? と聞くと
お母さん: Have you forgot the magic word? と言って、 子供: Can I have some sweets, please. と「please」を付けて言い直したりします。

【 Lovely 】
英和辞典を引くと lovely は「愛らしい、美しい、素敵な」と出てきますがちょっとニュアンスが違います。

例えば、「Yes please, Great, OK, 」と答える場合に Lovely が
使われます。
Lovely と答えた方がよりイギリス英語っぽく聞こえます。

A: Would you like a cup of tea ? B: That’s lovely.

A: I will see you tomorrow at 10 o’clock.
B: Lovely.

のような感じです。

【 fancy 】
これも非常にイギリスっぽい表現です。
イギリスではとても一般的な砕けた言葉で、’Do you want?’の意味です。Do you fancy a pizza? のようにか以下の例みたいに使います。

A: Fancy a cuppa?
B: That’s lovely.

cuppa=1 杯の紅茶
また、人の好き嫌いにも使います。 A: Do you fancy Keiko?
B: Yes, I fancy her.

【 indeed 】
イギリス人は「indeed」をよく使います。
意味は「確かに、全く、本当に」のような感じです。
非常に大人っぽいイギリス英語で、とにかく文の最後に一言これを付けて言うだけでイギリス英語っぽく聞こえます。
意味は「まったく」とか「本当に」のような感じで「Thank you very
much indeed」や「I’m very sorry indeed」のようにいったりします。
例:
A: Kate is so attractive. (ケイトは素敵ね)
B: She is indeed. (全くそうね)

【Cheers】
イギリスで暮らしてると、毎日耳にする言葉です。
意味は「乾杯!」になりますが、イギリスでは他に軽いお礼の意味 で 使 わ れ ま す 。 日 常 の レ ジ で の 支 払 い の 際 に 店 員 が「Cheers」といったりメールの最後に「Cheers」と書いたりします。
日本語でいう「どうも」のような感じです。

【Bear with me】
これは店員などがお客さんに対して使う表現で「少々お待ちください」のように今その以来された仕事をしていますのでちょっと我慢して待ってくださいの意味で使われます。
イギリスの電話会社「BT フォン」のオペレーターも使かっています。

【Mind you,….】
これは「ただ、言っておきますが・・・」のように、それまで言っていたこととは反対のこと言う場合に使います。
例えば:
A さん:日本は安全な国です。Mind you,女性の夜の一人歩きに
は気をつけましょう のような感じです。

【Absolutely】
アメリカでは「まったそうだ!」とか「まったくその通り」の意味でよく使われますが、イギリスでは「absolutely+形容詞」の形でよく使われます。
サッカー中継などでもいいプレーをすると解説者が「absolutely
fantastic!」や 「absolutely brilliant!」とよく言っています。

【Smart】
アメリカでは「頭がいい」とか「賢い」という意味で使われますがイギリスではその他に外見をあらわす時にも使います。「You look very smart」のように「おしゃれな格好ですね」のような感じ
で使います。ただ日本語のスマートのように体型などは指しませんので注意して下さい。

【Still water】
これはミネラルウォーターのことです。
つまり炭酸抜きの水のことで炭酸入りの水「sparkling water」もあり、知らないで水を買ったら炭酸が入っていてびっくりなんてことも多々あります。

関連商品

[音声DL付] 日本人が知らないイギリス英語入門 ~アメリカ英語と比較しながら、基本から文化背景までわかる!~ (impress QuickBooks)